アセットリードならではの投資方法のメリット

アセットリードならではの投資方法のメリット

アセットリードは不動産投資事業を展開しています。
そしてこの企業の大きな特徴と言えるのがレジデンシャル投資と呼ばれる投資方法です。
投資というと「自己負担で行う必要がある」「失敗した時のリスクも大きい」など不安な要素が多いイメージがあります。
ですがレジデンシャル投資の場合、これらの不安を解消した投資方法となっています。
この投資方法は安定した方法であるだけでなくローンが利用できるというメリットがあります。
レジデンシャル投資はマンション経営が採用されています。
マンション経営は他の資産運用方法よりも管理がしやすくデフレーションにも強い傾向があります。
そしてローンの支払いに関しても、マンション管理によって得られた賃料で行えるため金銭的な負担を減らすことにつながります。
このためアセットリードならではの投資は、リスクの心配をすることなく老後に向けて安心して貯金を進めていきたいという場合に検討したい方法であると言えます。

金融商品仲介業も行うアセットリード

不動産投資事業を中心に行うアセットリードは、近年になって認定された事業である金融商品仲介業も始めています。
この事業は2004年から始められた制度です。
どんな制度かと言いますと、銀行や証券会社でない企業であってもこれらの企業と連携することで金融商品が取り扱えるようになるという内容になっています。
この企業では金融商品仲介業において資産形成のサポートを中心に行っています。
主に第二の人生をスタートさせるための資産形成を行う場合が多いことが特徴です。
取り扱っている商品はいろいろな種類の株式や債券が用意されています。
そのためお客さんごとに合った投資が始められるようになっています。
そして金融商品仲介業で投資を始める際、手数料やリスクに関して確認しておくべき点がたくさんあります。
アセットリードでは商品情報だけでなく投資の際に発生する可能性のあるリスクについてもチェックできます。
投資の前に内容をしっかり覚えておきましょう。

資材からこだわるアセットリードの建設事業

ここではアセットリードの建設事業に関してお話していきたいと思います。
この事業においては、アパート・マンションの建築に加えてそれぞれの土地ごとに見合った資産形成のサポートも行っています。
質の良い住まいを作るために、建築の際には使用する資材にこだわっています。
また国内産の木材や輸入建材など素材ごとに合わせた建築デザイン、開発も心掛けていることが特徴です。
そして環境に優しいエコ素材の開発にも力を入れています。
主に屋上緑化やエコタイルを取り入れた住まいの構想が進められており、品質を維持するための劣化防止対策に関する研究も行っています。
地質調査では住む人のことを考え、どの作業工程も慎重に行っています。
アセットリードのすごさをこの目で確認
そして施工管理の際には建築から設備まで細かな配慮を心掛けることで、質の良い状態を保ち続けるようにしています。
このようにアセットリードではいずれの事業においても良いサービスが提供できるよう努めていることが分かります。

If you enjoyed this post, make sure you
Subscribe to my RSS feed!

Comments are closed.